旅行・地域

ほんとに見えるの(□。□-)

韓国ソウルの旅、3日目。
鳥頭山(オドゥサン)統一展望台に朝から出かけることにした。
こちらもガイドさんにおまかせして3人だけで
連れて行ってもらうことに。
Img_0105
川の向かうに見えるのは北朝鮮です。
Img_0106
臨津江(イムジン河)の川幅は最長3.2km 最短460m。
川は凍っていて、流氷のようです。

望遠鏡で見ると真っ白な雪の中に小さな家が見えました。

いつもテレビで見ている北朝鮮がすぐそばに…。
すごく不思議な感じでした。
Img_0108
この川を見ているといろんなことを考えてしまいます。

そして統一展望台までの道のり、漢江(ハンガン)と
走っている道路の間は鉄条網で仕切られていました。

展望台の中は700点の物品、展示パネルなどがあり、
生活体験コーナーでは小学校の教室再現、
住民の居間の再現、普段着、晴れ着制服などあり、
私たち三人だけなので時間をかけて
じっくりと見ることができました。
Img_0109
2010.1.15 鳥頭山統一展望台にて

お天気は良いのだけど、やっぱり寒かった~
この後、お昼はプルコギ。
やわらかいので食べやすいと母は気に入っていた

そしてこれちょっと見た目は悪いけど、
これも母のお気に入り

左はかぼちゃ粥、右はあずき粥。
右はぜんざいのように見えるけど
両方とも甘くないのです。
Img_0093

今回2度目のソウル、まだまだ見るところがたくさん
やはり外を歩き回れる季節に行くべき!!
屋台にも行ってないし、あまり歩いていない
次は暖かい春あたりにまた行きたいソウルなのです。

いえいえ、次はやっぱりハワイだね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国、アワビ粥o(^0^)o

2009年お正月に行った韓国釜山で嵌ったのが、
「アワビ粥」

ソウルでも食べなきゃと朝早起きして出かけた
まず一日目のアワビ粥「明洞栄養粥専門店」
Img_0073

Img_0070
う~ん、やっぱり魚介類は釜山の方がおいしいのかな?
アワビが小さすぎて見えません
お客さんはすべて日本人観光客でいっぱいです。
釜山のアワビ粥を考えていたので
ちょっと物足りなかったかな~

2日目のアワビ粥、同じく明洞にある「瑞源ソウォン」
Img_0100

Img_0101
こちらはしっかりアワビも見えま~す
店内は家庭的な地元の方も来そうな感じのお店です。
こちらはなかなかおすすめです。

でも釜山のアワビ粥がNo.1
朝、お粥を食べると体も温まるし、ヘルシーで焼肉の
次の日にはぴったり!!韓国の朝はやっぱりアワビ粥かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

届いた~ヽ( ´¬`)ノ

月日が経つのは早いですもう2月になります。

前回のブログから一週間
レザーコートを探しに…で終わってましたが、
あれからレザー専門店「YH.KIM」に向かいました。

そしてオーダーしていたムートンが今日到着
ワクワクしながら箱を開けると…

わ~い思い通りに仕上がってました
Img_0115_2 

この色がすごく気に入り、母に似合っていたし、
これなら私も着られるふふっ!!

母のサイズで作ってもらいましたが、
もちろん私も借りちゃいま~す

「YH.KIM」さん、お店の中は芸能人の写真が
いっぱいです。お店の方もみなさん親切です。
もちろん日本語もOK。
デザインも素敵だしおすすめで~す

今回お店で着たものにはベルトがついていて、
もう少し細身のデザインでしたが、
こちらの希望通りのデザインにしてくれましたよ!!

二人で半分ずつ払うことに決定!!
最近暖かい日が続いているので出番がないかも(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ソウルで古宮巡りのつもりが(o ><)

Img_0079
1月14日の昌徳宮(チャンドックン)
雲ひとつない青空だけどがいっぱいでした。

日が当たっていると暖かいけど日陰に入ると
足のつま先がジンジンと冷たくなってくるような寒さ

ソウルで焼肉ばかりもつまらないし、
この日は古宮巡りをするはずだったけど…
ひとつめの昌徳宮で挫折

理由はもちろん寒いから…
ここは日本語ガイドツアーがあるから説明を聞きながら
見学することができる。所要時間1時間30分。
最後まで行くには行ったが、早く戻りたかった。

Img_0092_2
寒かったね~無事入り口に到着

歩いてお腹が空いたのでお昼は石焼ビビンバ
必死になって食べたので写真なし…

その後は各国の大使館や米軍基地があり、
革製品の店が集まる梨泰院(イテウォン)へ
レザーコートを探しに散策

続く…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっぱり焼肉(*^ー^)/

Img_0063
ソウルはでも外に出るとやっぱり寒い。
何日か前に降った雪が気温が低いため、
雪はそのまま残っていたけど、車が走る道路は
大丈夫だった。たぶん当分解けないだろうな~

今回のソウル旅行もおいしいものを食べることが、
一番の目的
両親もガイドブックを毎日見ては
楽しみにしていた。

もちろん晩御飯は焼肉
ソウルは2回目。どこがおいしいかも分からず、
ガイドさんにおまかせした。
お店の名前も覚えてないけど明洞の中心にあり、
お手ごろ価格でとっても親切でおいしかった。
Img_0064_2
私が好きなのはヤンニョムカルビ(味付きカルビ)

Img_0065
店員さんがカットしてくれるからひたすら食べるのみ

お腹いっぱいになったので街中ぶらぶらしたかったけど
とにかく寒い…。両親を連れてこの寒さの中を歩くのは
大変だと思い断念外はきっと氷点下13~15度くらい。

朝も早かったのでホテルに帰って早く寝ることにした。
次の日はちょっぴり観光です。

次の日へと続く。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

無計画な京都観光(´∀`)

みんなは日帰り予定、時間もあまりない

幼稚園の女の子も一緒だったので、
京都でどこ行った~と聞かれた時に「駅…」にならないように
とりあえず清水寺へGo
Img_1628_2
ちょっとだけ雨が降っていたけど、
私は雨の京都も好き

京都で合流したフラシスの娘さん。
最後に見たのは高3の時、ちょっとだけフラをされていた。
素敵な娘さんに成長されていてビックリ
3組の母と娘を後ろから見つめる私、
女同士っていいな~

歩いた、歩いた~疲れたときには甘いものが一番。
祇園小石の抹茶パフェ&わらび餅
Img_1630_2
Kちゃんのおかげでどのお店もはずれなし

そしてみんなともお別れ。
だけどみんなパワーはすごいわ~
その後、神戸の夜景を見て帰ったとのこと

ホテルに着いたのが7時過ぎ、
Aniniさんとのお約束
そして8時半頃メールが入ってきた。急いで待ち合わせ場所へ。
Img_1633_2

四条烏丸の交差点
南東角で待っているとのこと。

南東?
どっちがどっち?

なんとか到着


そしてAniniさんがお気に入りの居酒屋へ

お互いが大好き。いつかは一緒にしたいねと
ブログのコメントにも書いて下さっていた。
Aniniさんとビールで乾杯~していてもまだ信じられない。
夢の中の出来事のよう…

お話したいことが山のようにあって
機関銃のようにしゃべり続けていた私。
Aniniさんからカウアイのいろんな話を聞かせてもらった。
カウアイとの出会い、カウアイのオハナのこと、
ほんとに初めてお会いした方なの???と思ってしまうくらい
楽しいひと時だった。本当に素敵なお姉さま

そして京都の話題に。私は小学校3年まで京都に住んでいた。
どの辺に住んでいたの~と言われ、

「○○です~」と言うと「あら、私も以前は○○にいたのよ…」
「え~私、○○小学校だったんです」と言うと「私も同じ小学校…」
さらにご主人とは幼稚園も小学校も同じ

え~~~~っ!こんなこともあるのね。
不思議なご縁が…。倒れそうなくらいびっくりした私。

Aniniさんは日曜も高山さんのお手伝い。
慣れない立ち仕事でお疲れだったのに
遅くまで付き合ってくださった。感謝、感謝

あっという間に時間が過ぎていった。
もちろんお料理はどれもおいしかった~!!
特におすすめの鰻の押し寿司はもう最高~
大興奮でしゃべり続けた私の頭の中は写真を撮ること
なんて全く忘れていた

何度もAniniさんに聞いた私。
「また京都に来てもいいですか~」

こんな素敵な出会いがあるなんて、カウアイに感謝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

弾丸トラベラー(*´∀`*人*´∀`*)

Img_3662
16日の土曜日、朝7時半に広島駅に集合

フラシスターたち、そして娘さん2人、
女6人で京都に向かって出発~

今回の目的は…
私が初めてブログというものでコメントを書かせてもらい
ブログデビューさせてもらったAniniさんにお会い出来るということ。

そしてさらにAniniさんがブログで紹介されていた
写真家の高山 求さんが京都伊勢丹で写真展をされ、
ご本人にお会い出来るということ。

さらにさらにAniniさんが高山さんのお手伝いをされるということ。

4月にAnini`s BBSを見たときから、行きた~いと思っていた。
そしてブログにコメントを書いたら、

「ぜひ、いらして~」と返事を書いてくださった

ふふっ!!私はどこでも追いかけます(笑)

そしてGWイベント打ち上げ時に話が弾み、京都行きとなった。
みんなは日帰り、私はお泊り~

さすがLilikoiさん、京都南インターの渋滞さえなければ、
4時間弱で京都についていたはず、流石です

お腹すいたね~!!とりあえず伊勢丹の中にあるお店で
「西櫻亭」のジューシーなミンチカツ
Img_1618
お安い30円のミンチカツが好きだった私ですが、
これ食べちゃうとだめだわ~肉汁がジュワ~と出てきて
こんなにおいしい高級なミンチカツは初めてだわ~

おなかもいっぱい、今からお二人に会えると思うと
胸がドキドキとしてきた。なんだか緊張~

そしてハワイアンフェスティバルの会場へ
高山さんの写真、そしてAniniさんが~~~!!
お互いに目が合い、にっこり

「mamiで~す!!」そしてハグハグ大興奮な私…
思っていたとおり、背がすら~としていて髪はロング。
マヌヘの服を着ているとまるでハワイの方みたい

そして憧れの高山さんと握手
すごく日焼けされてる印象があったけど、ちょっと黒いかな?
くらいだったので、少々びっくりした(笑)
高山さんも私が思っていたような楽しい方!!
奥様のYukoさんもお美しい~!!

どの写真もそれぞれ違った魅力があって、
選ぶことができない…そして高山さんに相談して決めたのが
カウアイで撮られた、きれいなピンク色のトーチジンジャー
生まれたばかりのトーチジンジャー
私のお宝がまたひとつ…

そしてハワイでも貴重なコアの木のフレーム。完璧~!!

Lilikoiさんの車に写真を乗せて帰ってもらったので、
今、手元にないので残念

どこに飾ろうかしら~

そして観光、楽しかった夜へと続く…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

韓国釜山 朝はアワビ粥♪

Img_1300_2
色合いがとっても素敵なチマチョゴリ
ちょっと着て見たい感じでした。お粥を食べる前にホテルの
周りを散策したときに
Img_1301




















あっという間の3日間。そして食べ続けた3日間
最終日の朝はガイドブックにも必ず出ていて、
ガイドさんもおすすめのこのお店。Img_1298


次から次に人が入ってきます。私たちはちょうどタイミングよく
すぐに座ることができました。少しすると外で何人も待ち始めました。
そしてアワビ粥
Img_1297
大きなアワビがたくさん入っています。おいしい~!!
ごま油の香りと海の香りが…飽きないおいしさです。

Img_1296
こんなにたくさんのキムチや海苔など一緒に出てきます。
味が薄いと思われる方は韓国海苔一緒にに食べると

楽しかった3日間。もう少し下調べをして行った方が良かったかな
と思うところもあったけど、親切なガイドさんのおかげで、
予定していた所に全て行くことができました。
ガイドさんはフェリーターミナルからホテルまでの案内だけなのに
ホテルではみんなに「何をしたい?」と聞いてくださり、
すべてお世話をしてくれました。私がお魚が食べたいと言うと
「ちょっと待ってて!!連れて行ってあげるから」と
車で迎えにきてくれたり、
次の日の車のチャーターもお世話をしてくれました。
後から調べてみると私たちが支払った料金は普通、一人分の料金。
びっくりしました。親切なKさんに出会えて感謝
いつも素敵なガイドさんに出会えて私は幸せ者です。

帰りのから見た釜山。最後の日は曇り空でした。
Img_1304

まだまだ食べてみたいと思うところもたくさん!!
行って見たい場所も!!
安い時期にまたみんなで行きたいね…と話をする毎日。
まだまだ開発が進んでいる釜山。
ロッテワールドも建設中。昭和の市場のような国際市場は
残してほしいと思いつつ、これからが楽しみな釜山なのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

韓国釜山 夜は焼肉♪

海雲台にある温泉に入ってまったり気分。
そして同じ海雲台にある「ソムンナンアムソカルビ」へ

Img_1286Img_1289_4






ここの生カルビ、ホントおいしい~
秘伝のお塩につけていただきます。また食べたいです。

そしてホテルにもどり国際市場のあたりをウロウロ。

Img_1238_5
とってもきれいなイルミネーション。
















Img_1243_2
干し柿の屋台。
甥っ子のY太くんは干し柿大好き。すぐに食べていました。

ちょっと小腹がすいてきたので…
Img_1299_2
出来立てあつあつふわふわお口の中でとろけちゃいそう
私はシンプルなOriginal Glazedが大好き。
日本ではいくらくらい?? 釜山は70円くらいです。
あつあつなら5個くらい食べれちゃいます。
釜山にはクリスピークリームドーナツは2店舗あります。
日本ではまだ待って買うのかな?
ここはすぐにあつあつを食べることができます。
Img_1294_2
夜の釜山タワーはいろんな色に
変わります。
夜のタワーから見る夜景は
とってもきれいだそうです。
今回は時間がなく断念。
また次のお楽しみです。






男性陣はホテルの前に出ていた屋台でおでんを買って
またお部屋で焼酎を飲んでいたみたい。
屋台はどこもお安いです。
まぁ、お正月だからいいか

そして最後の日、アワビ粥に続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

韓国釜山 海岸沿いにある龍宮寺♪

おなかいっぱいになった私たち。
機張の海岸沿いの絶壁に建つ「海東龍宮寺」へと向かった。
Img_2836_2
















Img_2866_5  龍宮寺の正式な名称は「海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)」。駐車場を過ぎて行くと、土産物や機張名物のワカメや昆布、岩海苔などの海産物、野菜、仏具(数珠や仏像)を売る露店が寺の入り口まで軒を連ねています。そして、入り口の手前にあるのが象の石造と共にずらりと並んだ十二支神像たち。








みんなそれぞれの干支の前で
他に観光客の方たちも干支の前で写真撮影されていました。

Img_2867_2Img_2868_3






Img_2852_3Img_2839_5






神秘的な雰囲気が漂っています。
Img_2865_2
Img_2845_2
Img_2854_3







表情がとってもいいです。豚ちゃんもImg_2856
本堂に向かう前のオススメの絶景ポイントが、階段を降りきって左手に進んでいくと海を一望できる「日出岩」。海と空の青さがひときわ印象的ですが、その名の通り「日出岩」からは日の出の時間帯に水平線上から太陽が昇る姿を見ることができるそうです。

Img_2858_5 なぜかポーズをとる父


暖かい日で本当に良かった~
海沿いにあるお寺だから曇っていたら
かなり寒かったと思うのです。

そして海雲台にある温泉に行き、ゆっくりした後、
焼肉へと向かったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)